nanacoカードにクレジットカードでチャージをする時

どんな手続きをすれば、クレジットカードを現金で払えるでしょう。税金や公共料金の支払いを現金や口座振替で行っている人も多いようです。クレジットカードとnanacoカードの組み合わせで支払うとかなりお得だということをご存じでしょうか。

nanacoカードであれば税金をセブンイレブンで支払うことができます。支払書にバーコードのついたものが対象です。税金をnanacoカードで払う時に注意することは、現金をnanacoカードにチャージして払ってもポイントにならないことです。

効率的にポイントを入れるためには、クレジットカード経由でnanacoカードに現金をチャージするという形をとることです。クレジットカードによっては、nanacoカードにカードを使ったチャージをするとポイントが入るものがあるので、それを使います。

最寄りのセブンイレブンへ足を運び、nanacoカードを作ってから幾つかの準備をすることになります。おサイフケータイを持っている人はnanacoモバイルを登録すればOKです。nanacoにチャージできるクレジットカードはいろいろありますが、ポイントがつくカードは限られています。

下調べが肝心です。また、nanacoカードにクレジットカードでチャージをする時は、そのための届け出などをしなければならないといいます。nanacoカードにチャージできる金額には限界があります。

払う税金が固定資産で額が大きいという場合は、nanacoカードでは払いきれない場合もありますが、その場合は少額ずつ分けながら払います。クレジットカードからnanacoカードへとお金を移動させる時のポイント発生の仕組みを、税金の支払いにぜひ活用してください。